ミニマリストのファッション論【自分がブランド】

fashion

ミニマリストを論じる上でファッション論ってのは切っても切り離せないものであろうと思います。

私自身、ミニマリストになってからファッションに対する考え方が変わったと感じるので、
ミニマリストってファッションに関してどんな事を考えてるのって気になる方はお読みください。

※今回の記事については個人的な価値観が多いです。役に立つと思った人は役立ててくださいね。

ブランドもんの服を着てる人って承認欲求垂れ流しみたいでダサくね?

ブランドもんの服を着てる人って承認欲求垂れ流しみたいでダサくね?

私は基本的に上記の考えで生きています。

高いが故に着心地いいもん着てる人はいいのよ

もちろん高いがゆえの着心地のよさ、品質の良さを求めている人もいらっしゃるでしょう。

そういうのは全然いいんですよ。

高い物には高い理由が何かしらあるということは重々承知しております。それをふまえて、次。

問題は機能性低くてブランドロゴがバーーン!ってなってるの着てる奴

これをしてる人が本当にダサい。というか結構多いのでは?

ロゴがもうバーーンッ!!ってなってて「ワイはこのブログを着れるんやで!どや!」みたいな人。

あれがもう本当にダサい。
お前はそのブランドの広告か?とか思うし、
だいたいそういうブランドを見せびらかしたいのバレバレファッション奴に限って、そこはかとない脇役オーラが漂っているんですよ!

シンプルデザイン命

シンプルデザイン命

ミニマリストの服はやっぱりシンプルな物がよいのではないかというのが個人的見解。

というかやっぱり世のミニマリストさんを見ても、シンプルな人が多いですよね。

その理由とかも含めて解説します。

服は最低限がよい

まずは服の数は最低限がよいです。

着回しのこともあるので、数というよりは種類といってもよいですね。

選択による脳の負担を少しでも減らす為です。

私も服を減らす努力はしてきたのですが、
Tシャツを黒・グレー・白に減らした時でも若干の負担を感じましたので、
できれば服は一種類にして固定化した方がよいです。

まずは3種類くらいまでに減らして、
しばらくその3種類を実際にローテーションで着てみて、一番テンションが上がったり調子がよくなる一種類に固定するのがオススメです。

服を減らす為にはシンプルデザインがよい

そして、服を減らすならシンプルなデザインの方がよいです。

たとえばTシャツが無地であれば、上にジャケットを羽織ってタックインなんかすれば、ある程度フォーマルな印象を保つことができます。

これが派手なTシャツを持っているとフォーマルとカジュアルでTシャツも分けなければならなくなる為、できる限りシンプルな物にした方が服は減らしやすくなります。

色は基本5色くらい※男性の場合

男性の場合は服の色は多くて5色くらいに抑えた方がよいでしょう。

脳の負担という点で考えると5色が許容範囲ですし、あまりに色が多いと統一感がなく子供っぽい印象になってしまいます。

女性の場合は男性よりも華やかな色が合うので、7色くらい持っていても問題ないのではないかと思います。

機能性命

機能性命

やっぱり服は一番身近なアイテムになりますので、機能性は最も大事な部分です。

結局は着やすいかどうか

結局は着やすいかどうかに尽きるのですが、たとえばブランド物のガチスーツって実は着心地はそこまでってこともよくあります。

高い=機能性がいい。とは限らないのです。

機能性の高さで言えばそこまで高くないブランドやスポーツ・アウトドアブランドの方が良いということはよくあります。

イージーケア

やはりイージーケアかどうかってのもめちゃくちゃ大事。

ミニマリストはなぜミニマリストになったかわかりますか?物が多いのがめんどくさいからです※人によります

であれば、イージーケアな物を求めるのは当然の事です。

具体的には洗濯機にぶち込んで洗うことができるか?とか乾きやすいかどうか?ってのはかなり重要な部分になります。

長く着れるかどうか

これも重要です。

季節ごとに服が着れる長さってことなってくるじゃないですか?

なるべく長い間着れる服を少ない枚数持っていたいのもミニマリストの性なんですよ。

たとえばタンクトップとかガッツリあったかいダウンジャケットは着れる期間が短過ぎるので持ちませんよ。ミニマリストは。※人による

コスパ命

コスパ命

これも人によりますが個人的にはコスパが命です。

お金に関してもミニマルなんです。ミニマリストですから。

ぶっちゃけ服に金をあまりかけたくない

まあ、正直個人的な好みなんですが、私は服にあまりお金をかけたくない派です。

正直パッと見ただけで高い服と安い服を見分ける能力もないですし、
オシャレ好きな人は自分がどう見られているかってのを気にする人が多いですが、
そもそも人が自分のことをそんなに見てるとも思えないというか見てない人の方が多いってのが事実なんとちゃいまっか?!

てなわけで、服にあまりお金をかける気にはなれないのですよ。

高い服着るより安くてもオシャレの方がかっこいいと思う派

究極的にはこれですよ。

自分がブランドというか。

まず安い物でもかっこよく見えるっていう方がかっこいいです。

そして、自分がブランドみたいな考え方が好き。某LAND様リスペクトですよ。

私は自分がブランドと思えるほどにはなれてませんが、安い物着ててもかっこいい人の方がかっこいいのでそこにシビれる憧れるぅなんです。

ミニマリストのファッション論のまとめ

ミニマリストのファッション論のまとめ

自分で記事を書きましたが、めんどくささを減らすってことと着心地・機能性と自分がブランドであるという考えが根本にあるようですね。

全員ではないですが、多くのミニマリストさんは同じような考え方を持っているのではないでしょうか?

少数精鋭でいかにファッションを楽しむかってのも一つの楽しみなので、ミニマリストを目指してる方はこの記事の考え方も参考にやってみてください!

タイトルとURLをコピーしました